心象新参館~ballet doll

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.12.01 Thu 髪の毛。

DSC_0550.jpg

DSC_0549.jpg

DSC_0548.jpg

髪の毛貼りました。
どうよ。
きれいに仕上がったかというとそれは点点点と汗・・・・・バックからの撮影はやめてください・・(-_-;)
遠目に見てくださると幸い至極です。

そして後、肌にはやっぱりちりめんだな;
色塗り肌はご苦労の甲斐もなく、望んじゃいない間違いだらけのアンティーク感(ポジティブに汚い)ありありっすわ(;''∀'')
写真じゃ美肌にしか見えないけどね;
精進しますですはい~

●ねこの手日記●
アトリエ小人形館

2016.11.26 Sat 坊主。

DSC_0544.jpg

DSC_0546.jpg

立たすための第一歩。
こんな不安定な小さい根元で正直立つとは思わなかったので思わず「わお~~」と言ってしまった。
胴体部の装飾も完了した^^
シンプル。

後。
目に光を入れて、そして髪の毛・・・・・・・・
ないほうが良いというご意見もあった^^;
が、なわけにはいかないのでつけますが、何色にするか大いに迷い中です。
ほんまにないほうが良いならいいのにーー;

DSC_0538.jpg

昨日は愛猫ふぅの命日でした。
あれから1年たったけど、毎日考えない日はなかったなあ。
元気にしてるかな?^^
変な声で話してるかなあ。
ふぅちゃんものすご~~~~~~~~く大好きだよ~~

もう土に返してあげないとね(/_;)


●ねこの手日記●
アトリエ小人形館

2016.11.23 Wed 紅白。

DSC_0536.jpg

今回のキトリは、いよいよ年末も近いということで、紅白でいってみます。
3段のようにも見えますが実は1枚レース布に細レース3本縫いつけ作戦で参戦しています。

目ん玉が創意工夫の甲斐なく、結局白目をむいてますが、実際は何のプランもないほぢくり目です。

ところで「Xファイル2016」が始まりましたね。
でも面白かったのは「リーサルウェポン」でした。
個人的に「パーソンオブインタレスト」が終わってしまったのがこの世の終わり程つらいです。
そして毎年寒くなると映らなくなるスーパードラマTVに一泡食わせたいいや食わせられてる冬到来~~~~;

●ねこの手日記●
アトリエ小人形館

2016.11.09 Wed 目指すもの。

DSC_0520.jpg

DSC_0523.jpg

DSC_0524.jpg

DSC_0522.jpg

上半身はひつこく塗り重ね色が均一になってきました、塗り重ねの意味あったんか;
足にはいつものちりめんを貼り、おパンツはかせてみた。

今日会社で仕事をテキパキとこなす(ふりをしている)中、ふと気がついたんだけど。

ちゃいますちゃいます、目指したものはアートちゃいますがな~
求めるものは古びた風合いのアンティーク^^
なんか、ヤブの中からミミズ出た~くらい当たり前すぎて気が付かなかったし;
汚しの衝動のワケはそこにあったのだ・・・
さっさと気づけよ"(-""-)"

てってことで、すこ~し(根性なし)汚してみよっか。

●ねこの手日記●
アトリエ小人形館

2016.11.06 Sun アートをきどろう。

DSC_0508.jpg

寒い世の中になってまいりました。
とてもとても生気がみなぎりません。
そんな中、今までのやり方を根本から見直し、部屋の中のオブジェとしてよりふさわしいものにしたいなと、ルール破りなことをしてみました。
人間らしさを排除。
だって、汚しイコール、めさアーティスティックな感じすっし~~~~
普通のメイクよりゾンビメイクの方がアート度、格段に高いし~~~~

いや変な方向に行ってしまってもどれない恐れがあるのでやめときます;
けど今回は布貼りなしで落っこちるまで突き進むのだ!ああ、なんてアーティスティックなの(-。-)y-゜゜゜
布貼りはめんどくさくてやっかいだけど、貼ってしまえばそこは完成。
でも塗り重ねは完璧さがクリアじゃなくてどこで終わっていいかいまいちわからない。
よけいに時間がかかっちまうのは嘆かわしいけど、試作としては仕方ないですな。

目の玉をどうすっぺ、難問山積みだ。


●ねこの手日記●
アトリエ小人形館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。