心象新参館~ballet doll

Home > バレエ人形 > ダンチェンコ断念猫。

2015.05.26 Tue ダンチェンコ断念猫。

DSC_0055_convert_20150525223532.jpg

久々に更新。
ちょっと前にここまで作って放置のニャンリーナ。
久しぶりだから更新のやり方がまたいまいち甦らず苦戦したっすわ。

なんせうちの溺愛にゃんこに掛かりっきりで、他に気が回らないから困った;

おそらく行けないかもと、チケットを取った時にすでにそれも想定済みだったこちらも溺愛ダンチェンコ5月23日の「白鳥の湖」;
やはり行けなかった^^;
溺愛度でふぅたろうにあっさり負けたダンチェンコ・・だけど、こちらはまた生きてるうちにきっと行けるはずだから^^
東京まで行って帰ってくる気力もなかったしね;

でもやはりご覧になられた方の感想をブログなどで拝見してしまうと・・ああ愛しのダンチェンコ~~~っと思ってしまう。
子供のころの私をバレエの世界に(見る方のみに納まった;)に駆り立てた張本人だから愛しさはバレエ界イチ、なのです。
パンフレットだけでも欲しかったなあ;;;;;;;;;

気持ちを鎮めるために、大昔にNHKがテレビでやってくれたビデオを出してきて見ますわ^^;
プリセツカヤも亡くなったなあ。
確かダンチェンコのソリストたち数人と来日した時のガラっぽいのもビデオに残ってたはずだから合わせて見てみたい^^

ほんと大好きだダンチェンコの正直でまっすぐなバレエが。

●ねこの手日記●
スポンサーサイト

Comments

name
comment
: 管理人のみ閲覧できます

# 2015.05.26 Tue 16:34

このコメントは管理人のみ閲覧できます

: URL 鍵コメさま♪

#16vk5U7c Edit  2015.05.26 Tue 23:13

はじめまして鍵コメさま。
たくさんのアドバイス本当にありがとうです^^

そうですか・・・・・16歳で;
うちは13歳。
やはりそういう年頃なのでしょうか。

今カリカリをいつもよりたくさん食べてくれて私も一安心でリラックスです。

前は大好きだった缶詰も匂いがだめらしく食べてくれないのです;
いろんな缶詰を買ってきてどんどん繰り出してるんですがダメみたいです。

ただ飲水とおしっこの量が減ってきてて何より不安です。

ですので輸液、できることなら家でやりたいのですが、ふぅの性格上無理なのです;
錠剤薬を持ってるだけでも無理なのに、あんなパックを持って近付こうものなら一瞬にして驚愕顔で逃げていきますわ;
これがイヤで病院行もやめてる感じです。
近付いたら逃げる・・・・ってノラかい;
ハハ、よっぽどイヤなんでしょうね;

リラックスしてもらう・・・
そうですね、安心していられる家で、と私も思います^^
私が襲うようなことにはならないよう頑張りますね^^

ありがとうございました♪

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可